「Webナイト宮崎 Vol.5 ~てげ飲みながらLTしたい~」レポート

どーも、はじめまして!サウナ大好き、しんげんです!

てげほげブログを開設して早8ヶ月目でようやく初投稿となります。※てげほげメンバーのみんな、ごめんよm(_ _)m

そんな記念すべき初投稿は先日開催した Webナイト宮崎 Vol.5 の開催レポートです。

Webナイト宮崎とは?

Webナイト宮崎はLT(ライトニングトーク)を中心にしたアウトプットファーストな勉強会です。毎回テーマ(デザイン、Firebase、初めてやってみた etc)を決めて登壇者を募ります。2018年の11月から始動して今回が5回目の開催です。

運営している身としては、回を増すごとに参加者が増えたり、参加者との距離感が縮まるのを感じれて嬉しい限りです。今後も続けていきたい所存!

さて、気になる今回のテーマは「飲みながら」です・ω・

って、もうWebとか一切関係ないやん。。。でも、良いんです!Webナイト宮崎は気軽にアウトプットする場をつくるをコンセプトにしているので。お酒の力を借りれば、人前で話すのが苦手な人でもLTしてくれるかなと!

前置きはこのくらいにして本題へ。

9名の登壇者が集まる

今回のタイムスケジュールはこんな感じです。

まずは 挨拶・イベントの説明を 私からさせてもらいました!今回はお酒もあったので、勢い余って「Web、、、ナイト、、、宮崎ーー!!」という掛け声で乾杯もしちゃいました(掛け声もうちょい考えたい。。。)

乾杯のあとはさっそくLTのはじまりはじまり〜

1. Speech APIで怠惰な社長を助けてみた

トップバッターは株式会社コトログ 代表取締役CTO 中神さんです。

ドラえもんの "聞き書きタイプライター" を実際に作ってみたという興味深いお話でした!Web Speech API と Web Audio API を使って音声情報を文字情報に変換するプログラムを WordPress に組み込んで、テキスト入力補助をしたという内容でした。

Webの可能性を感じたそんなLTでした!

2. 社員番号1番が語るBitkeyについて

続いて、株式会社Bitkey チーフエンジニア 山本さんです!

スマートロックの開発を行っているBitkeyさんを支える開発技術についてお話いただきました。Serverless, AWS, GCP, CircleCI, Firebase などの最新技術を使っており、その選定基準や特徴についても熱いトークがありました。

広範囲な技術知見があるからこそ、チーフエンジニアとして活躍されているのだと山本さんの凄みを感じました!

3. RubyGemsで公開されているライブラリをモンキーパッチした話

続いて、宮崎のRubyエンジニア 山元さんです!

山元さんは宮崎では数少ないRubyエンジニアであり、毎回LTに申し込んでくれる成長意欲の高い方です!

令和01年を令和元年に変換したいというクライアントの要望に応えるべく、和暦変換する gem をモンキーパッチした話でした。日本中のエンジニアを悩ませる課題に挑戦していたことに拍手!!

4. 地方に住むエンジニアがこの先生きのこるには

お次は アル株式会社 エンジニア 小川さんです!

東京と地方で得られる情報に差はない!という宮崎のエンジニアにとってはとても励みなるお話でした。ツイッターを駆使したインプットとアウトプット方法を具体的に教えてもらい非常にためになりましたー!

ビールを挟みつつ後半戦へ!

10分ほど休憩を挟み、後半スタートです!

5. 画像分類ボットを作った話

後半戦一発目は 東京のAIエンジニア 伊藤さんです!

伊藤さんは宮崎に初上陸ということもあり miyazakiken という日本人がハワイに行ったときに買う I 💗 hawaii Tシャツみたいなものを着ていました(笑)

途中、ソースコードが映らなくなるというアクシデントを乗り換え(笑)、冷蔵庫の中を Raspberry Pi でカメラ撮影および Google Colaboratory で画像分類して、ドリンクの在庫を判定するというテクニカルなお話でした!

個人的には機械学習などの技術に触れてみたいので、とても気になる内容でした。ちなみに一番人気のドリンクは特茶だそうです。

6. 「モデル」を考える

続いて、株式会社アラタナ エンジニア 桑畑さんに渋めのタイトルでLTしていただきました!

オブジェクト指向フレームワークだとビジネスを中心にモデルを考え、一方、Vue.js などで使われる ViewModel だと状態を中心にモデルを考える。と、同じモデルという言葉でも利用する場面で意味合いが変わるというお話でした。

普段、曖昧にモデルという言葉を使っていたので改めると心に決めました。

7. CI/CDツール比較してみた

続きまして、株式会社ランバーミル エンジニア 甲斐さんです!

有名なCI/CDツールである、Bitbucket Pipelines, GitLab CI/CD, Circle CI の3種類を比較してみたお話です。CI/CDとはの説明から始まり、同じソースコードをそれぞれのツールで実行した結果を比較してくれました。

比較資料はあまり見たことがなかったので貴重な発表でした!

8. Monaca + OnsenUIで妻が望む家計簿を実現中

次は、株式会社シャノン エンジニア 今道さんです。

愛妻家で有名?な今道さんが奥様のニーズに合った家計簿アプリを作ってみたというお話です。ハイブリッドアプリの統合開発環境である Monaca を使いアプリを開発したようです。

ブラウザで開発が完結する Monaca は手早くアプリができる有能ツールだと目から鱗でした。

9. 酒の肴になるWebとデザインの話

最後のとりは、GMOインターネット株式会社 Webデザイナー 小林さんです。マジでお酒が進みそうなタイトルでLTしてもらいました。

と、思いきや、小林さん自身がすでにいい感じの酔い具合で。。。今回のテーマ(飲みながらLT)を忠実に再現したベリーグッドな発表でした!!!

社内のデザインチーム勉強会のコンテンツについて、お酒のエンブレムの由来を調べてみた、CDジャケットを考察してみたなどなど、具体的な内容を聞くことができました。

最後にチーム勉強会のメリット(チームとしての知識up,プレゼン力upなど)も話していて凄く良い取り組みだなと思いました!

いざ、懇親会へ

今回のLTは以上9名でした!!!発表者のみなさん、ありがとうございます!!

最後は集合写真を撮って、懇親会に移っていきました!

以上です。Webナイト宮崎 Vol.6 は8,9月ごろに予定していますので、みなさん楽しみに待っていてください(^o^)

オフショット

てげほげメンバー(ともえさん、小川さん、ミッチーさん)
会場は ATOMica を使わせていただきました